前の記事

えぴきゅりあん通信

♯10 Galette des Rois, La Reine des Soldes 〜王様のガレット、ソルドの王女

2022.01.06

アニメーション・文/田中 麻記子

Bonne année 2022!

私が海外旅行で初めてパリに来たのは、ちょうど1999年から2000年に変わる時期。紙幣も星の王子様の絵柄がついた “フラン“ からユーロに変わる大きな節目の年でした。
あれから22年も経つなんて。

新年とは、毎年気持ち新たにリスタート出来る良い機会。
2022年はどんな年になるのでしょう!

日本のお節料理のような特別なものはないけれど、フランスで新年の気分を味わえる食べ物と言ったら、年末からお店に並ぶ「ガレット・デ・ロワ」。
フランジパニ(アーモンドクリームとカスタードを混ぜたもの!)とバターをふんだんに使ったパイ生地で出来ていて、そんなに沢山いただいてはいけないガトー! 切り分けられたパイの中にフェーヴという小さな陶器が入っていた人が、その日の王様・王女様になれるのです。(たまに紙で出来た王冠も一緒に付いています)

1月は友人の家に集まると、何度かこのガレット・デ・ロワを食べる機会が重なることも。とても美味しいのだけれど、何切れもいただいた後は、お腹まわりが気になり...さて次、何をするか?

1月下旬から始まるSoldes (ソルド)と言う名の大バーゲンへ!
フランスの Soldes は太っ腹。段階を経て大幅にプライスダウンしていきます。ちょっとしたスポーツの如く、デパートを駆けずり回り次から次へとブティックへ。

試着室の中、絶対去年より大きなサイズを選ばないよう、今年も一瞬お腹をへこますのです!!

♪インスタでは音楽付きバージョンを公開しています♪
@hanatsubakimag

 

クリエイターの紹介

田中 麻記子

イラストレーター/画家

1975年 東京生まれ フランス在住
水彩、油彩、パステル、鉛筆を中心に国内外で発表。
食べ物デッサンの画集「La collection gastronomique」(HeHe / ヒヒ)、ピエール・エルメ・パリ・ジャポン「Macaron Baby」のデザインを手掛ける。
photo:Aya Watada
http://tanakamakiko.com/

もっとみる

この記事に関するタグ検索