次の記事 前の記事

花椿アワー

Vol.50 前向きな音楽

2021.03.01

DJ/tofubeats

かつて『花椿』が実際に放送していた音楽企画、「花椿アワー」。約60年の時を経て、こちらの『花椿』ウェブで復活、装い新たに連載中です。パーソナリティを務めるのは、古今東西あらゆる音楽を聞き知るDJ、トーフビーツさん。毎回美容に関するキーワードをテーマに、ラジオ風ストリーミングをお送りしています。

今月は「前向きな音楽」をお送りいたします。前向き、とは文字通り「前を向くこと」なのですが、日常の中ではわりと忘れられやすいことのように思います。ふと気づくと、忙しくて目の前のことにとらわれてしまったり、雑念が多くて周囲をきょろきょろしてしまったり、または過ぎし日を想い立ち止まってしまったり。そのようなとき、ぱっと前を向いてみる。すぐ目の前ではなく、遠くを見るようにしてみると、ただそれだけで視点があがり気持ちの滞りが流れていくような気がするはずです。それはたぶん、先へと歩む見通しがつくということなのだと思いますが、先行き不透明な時代にある中で、物理的に前を向くことは世界と自分自身との距離を測り、自己の確かさをつかむためのシンプルだけど有効な生きる術のように思います。今月もtofubeatsさんに素敵な楽曲を選曲いただきました。スキンケアをしながら散歩しながら、ぜひ、視点を上げて聴いてみてください。

<ストリーミング配信は終了しました>

  1. NEI - NEYOND
  2. D.C.R. - Positive Vibes
  3. Light of the World - Heart to Heart
  4. Nidia Minaj - Festive
  5. House Of Jazz - Hold Your Head Up (Original Mix)
  6. OMSB - Think Good

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ神戸在住。
中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。
その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。
https://tofubeats.persona.co/
https://tofubeats.lnk.to/Keeponlovinyou

もっとみる

この記事に関するタグ検索