次の記事 前の記事

花椿アワー

Vol.49 クリーンな音楽

2021.02.01

DJ/tofubeats

かつて『花椿』が実際に放送していた音楽企画、「花椿アワー」。約60年の時を経て、こちらの『花椿』ウェブで復活、装い新たに連載中です。パーソナリティを務めるのは、古今東西あらゆる音楽を聞き知るDJ、トーフビーツさん。毎回美容に関するキーワードをテーマに、ラジオ風ストリーミングをお送りしています。

"クリーンビューティ"をご存じでしょうか? それは明確に定義づけはされていませんが、広義の意味では、化粧品の成分やパッケージに肌や地球環境への安全な配慮が施されている商品のことなどを指し、近年社会意識の高い米国のGen Zやミレニアルズを中心に大きなムーブメントになっています。コロナ禍の状況下で人々のあいだで衛生意識が高まったこともあり、クリーンビューティ市場はさらに盛況に。それは今の時代を象徴するビューティ・キーワード、ともいえるかもしれません。有害な成分を取り除き清潔な状態を保つことは、肌のみならず精神の面でも大切なこと。長引くコロナ禍による蓄積疲労を癒やすために、時々の心のクリーンアップをおすすめします。ということで、今回お送りするのは「クリーンな音楽」です。きもちがふっと軽くなるような楽曲をトーフビーツさんにセレクトいただきました。DJブースからの一発録り音源(!)とのことで、まるで本物のラジオ番組のような臨場感が感じられる貴重な回となっております。オープニング曲のアレンジバージョンも必聴です。どうぞお楽しみください!

<ストリーミング配信は終了しました>

  1. Better Person - Something to Lose
  2. Fat Night - Live for Each Other
  3. AM-F7 - The Waning Moon
  4. Hiroshi Yoshimura - Green
  5. Matthew E White - Take Care My Baby
  6. Nathy Peluso - BUENOS AIRES

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ神戸在住。
中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。
その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。
https://tofubeats.persona.co/
https://tofubeats.lnk.to/Keeponlovinyou

もっとみる

こちらもおすすめ