次の記事 前の記事

花椿アワー

Vol.61 夢の音楽

2022.03.01

DJ/tofubeats

かつて『花椿』が実際に放送していた音楽企画、「花椿アワー」。約60年の時を経て、こちらの『花椿』ウェブで復活、装い新たに連載中です。パーソナリティを務めるのは、古今東西あらゆる音楽を聞き知るDJ、トーフビーツさん。毎回美容に関するキーワードをテーマに、ラジオ風ストリーミングをお送りしています。

今月のテーマは、「夢の音楽」です。このミックスを公開する3月上旬は、占星術で言えばうお座の季節。うお座を象徴すると言われる、あいまいではっきり目に見えないものや、理想や夢、神秘、霊感、集合的無意識といったキーワードの中から選んでみました。科学的にも未だ謎が多いとされる夢ですが、夢に登場する妙に示唆的なシンボルや、その物語の不思議な展開は、ときに創造においてはインスピレーションをもたらすものになります。変化の多い時世ですが、いま一度、自身の心理の深いところから浮かび上がるイメージに注目してみませんか。その中に、未来のヒントが見えるかもしれません。ということで、今回はtofubeatsさんに夢見心地な6曲を選曲いただきました。美容時間やひと息つきたい仕事の合間に、そしてもちろん睡眠の前にもぜひ。お楽しみいただければと思います。

<ストリーミング配信は終了しました>

Hanatsubaki Hour on Spotify
『花椿』のSpotify公式アカウントはこちらからどうぞ! 過去の「花椿アワー」をプレイリストでご紹介しております*。
*権利の都合上、一部楽曲は省略されています。

  1. パミールの夜明け - 大橋純子&美乃家セントラル・ステイション
  2. Like Some Dream I Can't Stop Dreaming - Daniel Wang
  3. Day Dreaming - Brijean
  4. Yoake - Mei Semones
  5. Dreamer (Shep Pettibone Long Vocal Version) - B. B. & Q. BAND
  6. 夢で逢えたら - サーカス

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ神戸在住。
中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。
その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。
https://tofubeats.persona.co/
https://tofubeats.lnk.to/Keeponlovinyou

もっとみる

この記事に関するタグ検索