次の記事 前の記事

Impression of New Beauty

Impression of New Beauty #16

2022.02.23

ヘア&メイクアップ/守屋香里

写真/横浪 修

モデル/ALE M

資生堂が運営する美のメイクアップスクール「SABFA」と『花椿』のコラボレーション企画「Impression of New Beauty」。SABFAアート&ディレクションコースで学び、これから新たな一歩を踏み出すアーティストが『花椿』の世界観で修了作品を創作しました。今回から、第二期の皆さんの作品をご紹介します。今期のテーマは、自然との共生をうたう”Living on this Beautiful Planet”。美の可能性を信じて、メイクアップの新しい表現に挑んだ7名の作品をご覧ください。

第十六回は、守屋香里さんの作品「原点回帰」です。この時代においての「幸せ」とは何なのか?ということを考え続けた守屋さんが気づいたのは、とてもシンプルなことでした。笑顔輝く少年のヘアに編み込まれたのは、端切れ布やペットボトルのラベル。身近にあるものを再利用してビューティを楽しむことを提案しました。

原点回帰

幸福感=利便性やモノではない。
近代的な文明の発展がなくとも、得られる幸福感がある。
そこには笑顔で溢れる本当の豊かさがある。
この地球で未来を担う子どもたちが、心から歓喜し笑っていられる姿でいられますように。

守屋 香里
岡山県笠岡市出身。高校卒業後多種多様な職業を経たのち美容の道へ。24歳で就職の為上京。某有名美容室などにて修行。フリーランスを経て現在「Hairmake&spa Tento-」の店長を務める。@utakaon

もっとみる

この記事に関するタグ検索