次の記事 前の記事

Impression of New Beauty

Impression of New Beauty #2

2021.04.21

ヘア&メイクアップ/大林敬幸

写真/当山礼子

モデル/Mariya Savitskaia

資生堂が運営する美のメイクアップスクール「SABFA」と『花椿』のコラボレーション企画「Impression of New Beauty」。SABFAアート&ディレクションコースで学び、この春、新たな一歩を踏み出すアーティストが『花椿』の世界観で修了作品を創作しました。第一期のテーマは"Beauty Beyond Boundaries"。美の可能性を信じて、メイクアップの新しい表現に挑んだ10名の作品をご紹介します。

 第二回は、大林敬幸さんの作品「glimpse -自分のなかの自分‐」。ヘアとメイクで表現した、自身のなかにある相反する感情の様。揺れ動くその感情を写真家の当山礼子さんが切り撮りました。

 

glimpse -自分のなかの自分‐

楽観的で歓楽的

そして時々垣間見えるストイック

私の中に存在する

いろいろな境界線

その先にある、新しい自分

 

大林敬幸
横須賀生まれの名古屋育ち。
2015年ASCH入社。2019年ICD TREND blast [URABAN ZEN]グランプリ。
@asch_takayuki

もっとみる

この記事に関するタグ検索