次の記事 前の記事

Now, Then!

【特別企画】今あなたにおすすめしたい、この作品。Vol.9

2020.04.24

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、不要不急の外出をひかえている今。こんなときだから、家でゆっくり過ごすときにおすすめの作品を、日ごろ花椿に協力くださっている方々にお伺いしました。

第9回は、 ファッションフォトグラファーとして有名ブランドのキャンペーンなどを手がけ、さらにアーティストとしても活動するヴィヴィアン・サッセンさんです。新型コロナウイルスの影響で、これまでの価値観が揺らいでいますが、そんななかでも本当に大切なこと、本質的なものを見出す手助けになる作品たちをご紹介くださいました。

*English follows

『The Power of Myth』 、『神話の力』(日本語版)

神話学者のジョセフ・キャンベル(Joseph Campbell) とジャーナリストのビル・モイヤーズ(Bill Moyers)によるインタビュー番組を元にした書籍。人類史の中での神話の普遍性とその発展、そして現代社会における神話の立場について素晴らしい対話が行われています。彼ら自身の子育て体験談や様々な文化・文明からの見聞録を織り交ぜつつ「現代の社会は古い神話から新しい考え方への大きな変化のただ中にあり、そこからまったく新しいグローバルな神話が生まれてくるのだ」と述べています。この本は何年も、私にとって大きなインスピレーション源となっています。

The Power of Myth is based on the interviews between mythologist Joseph Campbell (1904–1987) and journalist Bill Moyers that were the basis for the acclaimed television series. It deals with the universality and evolution of myths in the history of the human race and the place of myths in modern society. Campbell blends accounts of his own upbringing and experience with stories from many cultures and civilizations to present the reader with his most compelling thesis that modern society is going through a transition from the old mythologies and traditions to a new way of thinking where a global mythology will emerge. The book has been a great inspiration for me over the years.

『The Power of Myth』(Joseph Campbell,Bill Moyers)
『神話の力』(ジョーゼフ キャンベル 、 ビル モイヤーズ 著、飛田 茂雄 訳、早川書房)

 

『Der Lauf der Dinge』Peter Fischli & David Weiss

ビデオ・アート作品『Der Lauf der Dinge(En:The Way Things Go、Jp:事の次第)』はスイス人アーティスト、ピーター・フィッシュリ & ダヴィッド・ヴァイス(Peter Fischli & David Weiss)が1987年に制作した作品。ルーブ・ゴールドバーグ・マシン を彷彿とさせる、日常にありふれたオブジェ達に起こる長いアクションの連鎖をドキュメントしています。とても美しく、見ているとなぜか心が静まるのです。いかに万物が相互に関わり合い、影響を与え合っているのかについて、ハッと気づかされる作品です。

The Way Things Go (German: Der Lauf der Dinge) is a 1987 art film by the Swiss artist duo Peter Fischli and David Weiss. It documents a long causal chain assembled of everyday objects, resembling a Rube Goldberg machine. It is very beautiful and soothing for the mind. It reminds us of how everything is interconnected in life.

『Der Lauf der Dinge』(Peter Fischli & David Weiss )

 

『ナイトアース』

女優のサミラ・ウィレイ(Samira Wiley)がナレーションを務める、Netflixオリジナルのイギリスの自然ドキュメンタリーです。夜行性動物の生態を、ローライト・カメラの技術を用いてアーティスティックに描き出しています。2020年1月29日に全エピソードが公開されました。イメージがとにかく驚異的に美しく、野生動物の生態を、これまで見たことのない視点で見せてくれます。自然の世界はこんなにも美しいのか、と改めて気づかされます。

Night on Earth is a British nature documentary series made for Netflix. The series is narrated by actress Samira Wiley. The series follows animals that are active during the night using state of the art, low-light camera technology. All episodes were released on 29 January 2020. The images are truly amazing: they show animal wildlife in ways that have never been shown before. It reminds us of the incredible beautiful the natural world is...!

Netflixオリジナルシリーズ『ナイトアース』独占配信中

翻訳:深井佐和子

クリエイターの紹介

ヴィヴィアン・サッセン 

フォトグラファー

1972年アムステルダム生まれ。幼少時を南アフリカで過ごし、現在アムステルダム在住。ユトレヒト芸術大学、及びアトリエ・アーネムにてファッションデザインと写真を学び、卒業後ファッションフォトグラファーとして活動し始める。雑誌『Purple』『Dazed & Confused』などのファッションシューティング、ミュウミュウ、ルイ・ヴィトンなどのキャンペーンも手がける一方で、作家としても高い評価を得る。アフリカを縦横断して撮った作品集『Flamboya』が数々の賞を得た。2012年、アムステルダムのマルセイユ写真美術館で17年間に渡る自らのファッション写真をまとめた回顧展「In & Out of Fashion」を開催し、その後同展覧会は仏アルル写真祭を始めとしてスコットランド、フランクフルト、ウィンターツールなどを巡回。またシカゴ写真美術館、The Photographer’s Gallery(ロンドン)、第55回ヴェニス・ビエンナーレ内メイン・エキシビジョンなど世界中で個展を開催する他、2019年にはフランス、ヴェルサイユ宮殿でもグループ展に参加するなど世界中で活躍を続けている。
https://www.vivianesassen.com/

もっとみる

こちらもおすすめ