次の記事 前の記事

Now, Then!

【#staysafe】イタリア発の新型コロナウイルスを学ぶ絵本

2020.04.17

文/小川知子

イタリアの子ども博物館が連携し、生まれた絵本  『好奇心をもった男の子と女の子のための銀河コロナウイルスガイド』

 イタリア全土での新型コロナウイルスの感染に対し、ミラノ、ジェノバ、ヴェローナ、ローマの子ども博物館が連携して制作した絵本の日本語訳が無料公開されています。全世界で猛威を振るっているウイルスをいたずらに恐れるのではなく、まっすぐな好奇心をもって情報を知り、適切な予防に勤めることを趣旨としたもの。伝わりやすい言葉でコロナウイルスについて綴るカラフルな絵本は、子どもたちだけでなく大人にとっても、深呼吸して学ぶきっかけを与えてくれるはずです。

*下記に絵本の一部を掲載します。全頁をご覧になりたい方は、こちらからダウンロードできます。↓クリックしてください。
『好奇心をもった男の子と女の子のための銀河コロナウイルスガイド』(翻訳:藤田寿伸)

好奇心(興味)は、勇気よりも強く、
怖れに打ち勝てる

ーJames Stephens/
 ジェームズ・スティーブンス(アイルランドの小説家、詩人)
もっとみる

こちらもおすすめ