前の記事

Column

2024.04.02

玖保キリコさん『くるまれてクリスチナ』の単行本が4月5日に発売!

みなさま、ご愛読ありがとうございました!2022年4月から1年にわたって連載された「くるまれてクリスチナ」がついに単行本になって発売されます。”うさみみ”こと宇佐美美恵子が着ぐるみスナック「クリスチナ」に迷い込み、個性豊かな人々との出会いを通じて、弱っていた心に潤いをチャージしていくストーリー。ぜひ単行本でも堪能ください!

Amazonでも先行予約はこちら

玖保キリコ

漫画家

東京出身。1996年渡英。イギリス人の夫、息子とともにロンドン在住 。代表作に「シニカル・ヒステリー・アワー」(白泉社)「いまどきのこども 」「バケツでごはん」(小学館)「ヒメママ」(マガジンハウス)など。
また、「キリコ・ロンドン」「中級キリコ・ロンドン」「ロンドン丼」(角川書店)などのエッセイもある。CDジャケットを手がける他、自身の漫画作品「シニカル・ヒステリー・アワー」のアニメーション映画化では監督も務める。ロンドンのエブリーナ小児病院、聖トマス病院の小児医科歯科及び同病院の小児用緊急病棟などのインテリアのためのイラストも手がける。「シニカル・ヒステリー・アワー」、「いまどきのこども」の翻訳版がeブックで発売中。
白泉社のメロディで「キリコのこばらのこみち」連載中。
https://kubokiri.com/