前の記事

花椿アンビエント

2023.01.27

#4 Retreat Beats

音楽/UNKNOWN ME

環境音楽を隔月で紹介する連載企画、「花椿アンビエント」。今回は、「環境」をめぐる「香り」と「音楽」のシリーズの最終回です。

今回お送りするのは、「Retreat Beats」。シリーズのコンセプトとなっているリトリートスティックの香りのうち、朝に香りを強めるバラを基調とした「Morning Bloom」と風にゆらぐ木々をイメージした「Gentle Breeze」をかけあわせた香りをイメージしています。

  1. Retreat Beats - UNKNOWN ME

凍てつく寒さがつづく冬の朝。日頃の疲れもありなかなか起きるのがむずかしい、そんな時。アンビエント音楽で一息ついて、思考をリセットしてみませんか? なにも考えない、なにもしない時間。今回お送りする「Retreat Beats」はそのような時間を提案します。音に耳を澄まして、ゆっくりと深呼吸。雪上に降りそそぐ陽の光をイメージしたグラフィックとあわせて、豊かな時間をお過ごしください。

Artwork/ Ririko Sano (SHISEIDO CREATIVE)

UNKNOWN ME

ミュージシャン

やけのはら、P-RUFF、H.TAKAHASHIの作曲担当3人と、グラフィック・デザインおよび映像担当の大澤悠大によって構成される4人組アンビエント・ユニット。”誰でもない誰かの心象風景を建築する”をコンセプトに、イマジネーションを使って時間や場所を自在に行き来しながら、アンビエント、ニューエイジ、バレアリックといった音楽性で様々な感情や情景を描き出す。2016年7月にデビュー。米LAの老舗インディー・レーベル「Not Not Fun」より2021年4月、都市生活者のための環境音楽であり、心と体の未知の美しさをテーマにした待望の1st LP「BISHINTAI」をリリース。
https://unknownme.bandcamp.com/album/bishintai