次の記事 前の記事

Now, Then!

【特別企画】今あなたにおすすめしたい、この作品。Vol.24

2020.05.23

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、不要不急の外出をひかえている今。こんなときだから、家でゆっくり過ごすときにおすすめの作品を、日ごろ花椿に協力くださっている方々にお伺いしました。

第24回は資生堂のアート施設を担当するキュレーターからのレコメンドです。パート1の今回は、じっくり鑑賞して楽しむオンラインサイトを中心に、アート界の新たな動画プラットフォームといわれる「Daily Plinth」、毎年豪華なカレンダーを作ることでも知られる伊タイヤメーカーのピレリが運営する美術館「ピレリ・ハンガービコッカ」の動画チャンネル、そして東京・渋谷のミニシアター系映画館、アップリンクによる定額制オンライン映画館「アップリンク・クラウド」をご紹介します。

Daily Plinth

アート&カルチャー界のさまざまな動画投稿サイト『Daily Plinth』。アーティストや美術館、ギャラリー、キュレーターのみならず、マーケットからはコレクターが登場する動画もあり。さまざまなインスティテュート関係者からの声も寄せられ、いまのアートシーンが垣間見られます。美術館やギャラリーの会場風景やロングバージョンのトーク、著名なアーティスト本人の肉声も聴けます。多くのコンテンツは、アートドキュメンタリー映像としてもセンス抜群。アーカイブとしてもしっかりと機能しつつ手軽にアート鑑賞を満喫でき、この社会的距離が求められる時代に深いアート体験が可能です。いま必須のプラットフォームとして、ぜひ訪れてみてはいかがでしょう。
(資生堂アートハウス 館長 伊藤 賢一朗)

Pirelli HangarBicoccoa

作家自身による展覧会紹介や、きれいにまとめられたメイキング、イベント記録を見ることができます。英語音声/イタリア語字幕が多い中、日本語音声の菅木志雄さんのインタビューや、花椿でも昨年京都で開催された個展を紹介していたジョーン・ジョナス(記事はこちらからどうぞ)の展覧会も。Google Arts & Cultureとも連動しているので、いくつかの展覧会はオンラインビューイングが可能です。家にいる時間が長くなると視界も狭くなりがちですが、ミラノの広大なスペースに展示している様子は気分転換になるかもしれません。
(資生堂ギャラリー・キュレーター 板垣 美香)

アップリンク・クラウド

アップリンクの配給映画60本を3か月間定額で見られることで注目されるサービスですが、先日より独立系配給会社ごとの見放題配給パックもスタートしました。映画業界の方々の情熱を感じる魅力的なラインナップ。この機会に気になっていた映画を観たり、名作をもう一度楽しんでみてはいかがでしょうか。気軽に映画館に足を運べる日が早く訪れることを願いつつ、映画を観て応援できる寄付込みプランもおすすめです。
(資生堂ギャラリー・キュレーター 板垣 美香)

もっとみる

こちらもおすすめ