次の記事 前の記事

Information

太田和彦さんが『町を歩いて、縄のれん』を刊行!

2020.05.14

ウェブ花椿の【特別企画】SHISEIDO MUSEUM #3 「資生堂の香り・スーリール」でも作品を紹介している、資生堂宣伝部のデザイナーであった太田和彦さんの新刊『町を歩いて、縄のれん』が刊行されました。

資生堂でアートディレクターを務めていたころ、日本酒の魅力にはまり「居酒屋研究会」を発足し、居酒屋巡りがライフワークともなった太田さん。独立後、グラフィックデザイナーとして活躍しながら、日本各地の居酒屋を訪ね歩くことでも有名となり、今までに酒場に関する著書本を数多く出版しています。

本書は、日常にあるささやかな幸せをつづった「サンデー毎日」連載のエッセイに、写真を添えたカラー文庫です。楽しく外に出かけられる日がくるまで、この本で、居酒屋巡りの気分を味わってみてはいかがでしょうか。

もっとみる

こちらもおすすめ