次の記事 前の記事

花椿アワー

Vol.32 ラインの音楽

2019.06.03

DJ/tofubeats

かつて『花椿』が実際に放送していた音楽企画、「花椿アワー」。約60年の時を経て、この『花椿』ウェブで復活、連載中です。あらゆる音楽を聴き知るDJ、トーフビーツさんをパーソナリティに、毎回美容に関するキーワードをテーマにラジオ風ストリーミングで音楽をお送りしています。

今回は「ラインの音楽」です。「線」はものの輪郭や境目、水準を意味し、美容においては目やくちびる、またはフェイスラインやヘアスタイルのラインアートなど、境界をくっきりと縁取る役割を果たします。グラフィック的なイメージもつラインをテーマに、トーフビーツさんが選曲した楽曲のラインナップをみると、美容だけでなく身の回りにも多くの「ライン」があることに気づかされるようです。初夏のドライブや日々の美容の時間などのBGMに、お楽しみください。

<ストリーミング配信は終了しました>

  1. 角松 敏生 - SEA LINE (SEA IS A LADY 2017)
  2. モーニング娘。 - 真夏の光線
  3. 南 佳孝 - 日付変更線
  4. FKJ - Skyline
  5. Utada - Crossover Interlude
  6. Au Dre - LINES
  7. くるり - その線は地平線

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ神戸在住。
中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。
その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ多方面で注目されている。2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。
https://tofubeats.persona.co/
https://tofubeats.lnk.to/Keeponlovinyou

もっとみる

こちらもおすすめ