次の記事 前の記事

くるまれてクリスチナ

「くるまれてクリスチナ」 # 2

2022.04.14

クリエイターの紹介

玖保キリコ

漫画家

東京出身。1996年渡英。イギリス人の夫、息子とともにロンドン在住 。代表作に「シニカル・ヒステリー・アワー」(白泉社)「いまどきのこども 」「バケツでごはん」(小学館)「ヒメママ」(マガジンハウス)など。
また、「キリコ・ロンドン」「中級キリコ・ロンドン」「ロンドン丼」(角川書店)などのエッセイもある。CDジャケットを手がける他、自身の漫画作品「シニカル・ヒステリー・アワー」のアニメーション映画化では監督も務める。ロンドンのエブリーナ小児病院、聖トマス病院の小児医科歯科及び同病院の小児用緊急病棟などのインテリアのためのイラストも手がける。「シニカル・ヒステリー・アワー」、「いまどきのこども」の翻訳版がeブックで発売中。
白泉社のメロディで「キリコのこばらのこみち」連載中。
https://kubokiri.com/

もっとみる

この記事に関するタグ検索